障がい者の「働く・暮らす」を応援しよう!

障害などの理由により、一般企業に雇用されることが難しい人たちが、リハビリや職業訓練も含めて働き、社会参加を実現している社会福祉施設、SELP(セルプ:正式名称は社会就労センター)といいます。静岡県の社会就労センターでは、セルプ茶(JA静岡市製造)の販売事業を通じて働く障がい者への理解を地域に大きく広げ、併せて手数料収入で工賃アップをはじめとする支援環境の改善に努めております。

◆商品名:セルプ茶(静岡のお茶です)
◆内容量:400ml(アルミ缶)
◆注文単位:1ケース(24本入り)
◆配達:事務局までお問い合わせ下さい。
(静岡、東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、茨城、群馬、長野、新潟、山梨)
注文方法:注文書によりご注文いただけます。⇒ 注文書
自動販売機の設置が働く障がい者の支援になります
〜ONE DRINK TO HEART〜

 SELP自動販売機の収益の一部は、働く障がい者への支援活動に役立てられています。企業の社会貢献活動としてはもちろん、ご利用されるお一人お一人にとっても、身近な社会貢献につながります。

※設置にかかる費用は無料。自販機リース料もありません。損害保険料や機械
のメンテナンス料、飲料の入れ替えや補充にかかる費用、賞味期限切れ商品に
かかる負担などもありません。ただし、電気料(月額2,000円程度)は負担いた
だきます。

機種
商品
販売価格
設置者手数料
(1本当り)
電気代
(約1カ月)
販売量の
目安
ビン・缶・ペット
自動販売機
120円
31.5円
2,000円
200本/月
150円
39円

 

@ 電源工事は原則自販機オペレーターが負担
A 自販機設置期間は1年以上
B 商品補充・空き缶回収・つり銭管理は、自販機オペレーターが対応
C 自販機は保険に入っているため、自販機破損について設置者の負担なし
D 故障・トラブルについては、自販機に明示してある営業所宛に連絡
お問合せ先:一般社団法人静岡県社会就労センター協議会
TEL:054-204-5088 FAX:054-204-5089
Email:bz265865@bz03.plala.or.jp